関係諸団体

鹽竈講社

講員には通常講員(講金一ヶ年壱千円)正講員(講金一ヶ年五千円)名誉講員(一ヶ年八千円)特別講員(講金一ヶ年壹萬円)終身講員(一時に金十万円以上)の五種あり、毎朝神前にて日供を奉り、講員の家内安全・営業繁栄を祈願いたします。
また、毎年十月第2月曜日(体育の日)を含めた土・日・月の3日間、講社大祭を盛大に斎行し全国の講員が多数参集されます。

鹽竈講社入講案内:260KB

 

氏子崇敬会

御神徳の発揚に奉賛し奉り、国家の安泰と氏子崇敬会の平和安全並びに家業繁栄を祈願し、延いては一般社会の福祉増進に寄与している。

大祭を春秋年二回斎行。
春:5月第2日曜日
秋:9月29日志波彦神社遷座記念祭にあわせて。

氏子崇敬会のご案内:938KB

 

敬神婦人会

清く明るい世の中をつくる事を目的とし、塩竃市在住の婦人をはじめ、当社を信仰する婦人で組織され、毎月1回の神拝行事・例会や研修旅行等を行って会員相互の親和向上をはかっている。

次の四ヶ条を婦人講の主旨としている。
・皇室を敬い親先祖を大切にすること。
・睦ましく楽しく暮すこと。
・冗費を省き家を富ますこと。
・互に仲よく社会の福祉に寄与すること

敬神婦人講のご案内:810KB